福島民報杯

2021年4月20日

新潟11R
福島民報杯
芝2000m

軸馬:サトノクロニクル
騎手:藤井勘一郎
厩舎:池江泰寿
外厩:ノーザンファームしがらき
注目:☆☆☆

ノーザンファームしがらき仕上げの池江厩舎サトノクロニクルを狙ってみたい一戦だ。チャレンジカップではデニムアンドルビーを破って重賞を勝利していて阪神大賞典でもレインボーラインと0.2秒差の2着を確保している実力馬だ。その後馬券圏外が続いてしまい終わった馬だと思っていたが、前走のチャレンジカップでは上がり2位の脚を見せてヒンドゥタイムズと0.3秒差の4着を確保するなど復調気配を見せている!!

前走後はノーザンファームしがらきで調整。気配も前走よりも間違いなく上向いている印象で藤井も「次も乗せてください!重賞だとワンパンチ足りないかもですが相手が下がれば勝ち負けできると思います!」と直訴したらしいからな。良い枠を引けたし、血統背景からも雨でも問題ないだろう。この人気ならば迷わず買いだ!!

上位には近走重賞で好走しているウインイクシード。同舞台で行われた新潟大賞典勝ち馬トーセンスーリヤ。2走前の中山記念で4着と好内容の競馬を見せたゴーフォザサミット。稍重以上で好走率80%と馬場が合いそうなマイネルウィルトス。大穴で前走大阪城S上がり2位の脚を見せて復調気配を見せているインビジブルレイズまで。ここは手広く高配当を狙ってみたい一戦だ。

【 推奨買い目 】

三連複フォーメーション
1頭目5
2頭目1.2.6.9.13
3頭目1.2.4.6.8.9.10.11.12.13.14.15.16
50点×400円

合計:20,000円

払戻金:377,680円

外厩情報

Posted by admin