ファルコンS(G3)

2021年3月22日

中京11R
ファルコンS(G3)
芝1400m

軸馬:グレナディアガーズ
騎手:川田将雅
厩舎:中内田充正
外厩:ノーザンファームしがらき
注目:☆☆☆

ノーザンファームしがらき仕上げの中内田厩舎グレナディアガーズを狙ってみたい一戦だ。兎に角強かったのは前走の朝日杯FS。道中3番手の位置取りで折り合いをつけると直線早々に先頭に立って後続の追撃を凌いで快勝。走破時計1分32秒3はサリオスがマークしたレースレコードは勿論の事、コースレコードも更新する超好時計だったからな。

前走後はノーザンファームしがらきで調整を行いココ目標にシッカリ乗り込んできた。王道路線のNZT、毎日杯ではなくファルコンSにした理由はNHKマイルカップとのレース間隔をあけたからだったそうだ。1400mは未勝利で強い勝ち方をしている様に問題ないだろうし、絶好枠からロスなく運べれば前走同様強い競馬を見せてくれるんじゃないか。

相手にはノーザンファームしがらき仕上げのルークズネストを大本線に。兎に角中間の動きが抜群でここを狙ってきている印象があるししがらきのスタッフに話を聞いても「ルークズネストいいですよ。」と話題に出てきた程だ。この馬本命も考えたが距離短縮がプラスに出るか判断し難いだけに対抗に留めた。穴馬では信楽仕上げのサルビア、インフィナイト。2走前の1400m戦の内容が優秀だったファルヴォーレ。白梅賞の内容が良かったヴィジュネルを推奨したい。

【 推奨買い目 】

馬連
4-1
1点×8,000円

4-5.7.8.15
4点×2,500円

合計:18,000円

払戻金:60,000円

外厩情報

Posted by admin