チューリップ賞(G3)

2021年3月9日

阪神11R
チューリップ賞(G3)
芝1600m

軸馬:メイケイエール
騎手:武豊
厩舎:武英智
外厩:ノーザンファームしがらき
注目:☆☆☆

ノーザンファームしがらき仕上げの武英智厩舎メイケイエールを狙ってみたい一戦だ。2走前のファンタジーSでは好位から競馬を進めて直線早々に抜け出すと後続の追撃を凌いで快勝。終始折り合いを欠いていた事を踏まえれば強い競馬だったのは間違いないだろう。前走の阪神JFでも折り合いに苦労していたが4着とはいえ強豪メンバー相手に僅差、好時計だったからな。

前走後はノーザンファームしがらきでシッカリと調整された効果もあり前走よりも気配は上向いている印象だし、馬具も色々工夫して何とか折り合うようにしてるみたいだからな。脆さも同居する馬ではあるが、噛み合った時の爆発力はあるだけにこのメンバーなら正直負けられない気持ちだろう。

上位にはノーザンファームしがらき仕上げのストゥーティ、シャーレイポピー。1番人気の前走は期待を裏切ったが馬具を変更して見違える様に動きが良くなったエリザベスタワーを推奨したい。メイケイエールはまず負けないとは思うがまた気性難が出る事もあるだろうからオッズもあまり変わらない馬連で馬券は勝負していきたいと思う。

【 推奨買い目 】

馬連
1-2.4.5
3点×6,000円

合計:18,000円

払戻金:54,600円

外厩情報

Posted by admin